大学から演劇を初めて、1年生の時に学生合同演劇祭で小佐部の脚本演出に参加。翌年の第三回公演からアトリエに所属。身体を動かすのが好きです。でも家でひたすら寝てるのも好きです。様々なことをやる雰囲気が好きでクラアクにいます。チベットスナギツネに似てます。

有田 哲 

​アリタ テツ

俳優

生年月日   1991年10月9日 

出身     北海道足寄郡陸別町

身長     163cm

所属年    2011年

趣味・特技   バドミントン、アニメ、特撮鑑賞

その他    普通自動車免許

       高校公民,地歴教員免許
       中学社会教員免許

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
最新情報
最新情報

《出演》

12月21日(土)~22日(日)

 演劇集団~遊罠坊~ハイソウ公演『お手紙。』

​経歴

《出演作品》
▼クラアク芸術堂

 第1回公演『5月の蝶』(2017年)
 クラアク芸術堂Masterworks#1『半神』(2017年)

 第2回公演『ベロナの悲劇』(2018年)

 シンプル傑作選01『マクベス』(2019年)

 Masterworks#02 『赤鬼』(2019年)

 第3回公演『クレナイの街』(2019年)

▼劇団アトリエ
 第1回公演『悪いのは誰だ』(2011年)
 第2回公演『緑に息吹 目に鱗』(2011年)
 第3回公演『もういちど』(2011年) <札幌劇場祭TGR2011新人賞受賞>
 第4回公演『色褪せた生生、生、、、』 (2012年)
 第5回公演『学生ダイアリー』<シアターZOO提携公演【Re:Z】>(2012年)
 第6回公演『The Dream Diver』(2012年)
 第8回公演『キミにとっての一秒が彼にとっての一秒とは限らない』(2013年)
 第9回公演『生きてるものはいないのか』(2013年) 
 第10回公演『ザ・ダイバー』(2013年) 

 第11回公演『汚姉妹』(2013年)
 第12回公演『ピータァ・フック』<シアターZOO企画公演【Re:Z】>(2014年)
 第13回公演『再編・十二夜』(2014年)
 第15回公演『愛と宗教』(2014年)
 『MW[ムウ]』<遊戯祭15<手塚治虫に告ぐ>参加作品>(2015年)
 第17回公演『半神』<シアターZOO企画公演【Re:Z】>(2015年)
 第18回公演『瀧川結芽子』(2015年)
 第19回公演『もういちど ~蛙飛びこむ水の音~』 (2016年)
 『オーイェス・マイゴッド』 <遊戯祭16<聴かせておくれ清志郎>参加作品>(2016年)
 『学生ダイアリー』<札幌演劇シーズン2016-夏->(2016年)
 第20回公演『蓑虫の動悸』 (2016年)

 若手演出家コンクール2015優秀賞受賞記念公演『二番芝居』 (2016年)

 第21回公演『汚姉妹 -呪われた少女-』<シアターZOO企画公演【Re:Z】> (2016年)

▼その他の主な出演作品

 劇団Son 's sun『野球帽』 <学生対校演劇祭・一般審査賞授賞>(2012年)
 札幌ハムプロジェクト全体興行2014『カラクリヌード』(2014年)
 弦巻楽団『死にたいヤツら』<札幌演劇シーズン2014-夏->(2014年)
 劇団fireworks『新訳!!バウンティ!!』(2014年)
 RED RIBBON Live in SAPPORO 2014『PRESENT』(2014年)
 MAM『月ノツカイ』(2015年)
 intro『蒸発』<札幌演劇シーズン2015-夏->(2015年)

 イレブンナイン短いはなしシリーズ『分泌指南』(2016年)

 BLOCH PRESENTS 北3条通ラムネ工場演劇部『食べごろ図鑑』(2016年)

 BLOCH PRESENTS 2017『ロンリーアクタープロジェクト vol.25~新春松の内公演』(2017年)

 劇団fireworks特別公演『ふたくち、みくち』(2017年)

 劇団fireworks‏ 第11回公演『沙羅双樹の花の色』(2017年)

 劇のたまご『ぐりぐりグリム第一章:おかしな森のヘンゼルとグレーテル』(2017年)

 MAM『髪結橋のロビン・グッドフェロー』(2017年)

 札幌座第54回公演『暴雪圏』(2018年)

 開幕ペナントレース『1969:A Space Odyssey?Oddity!』(2018年)

 信山プロデュース※2『櫻井さん』(2018年)

 劇団fireworks特別公演『再考・だいだらぼっち~寸足ラズ、ノ国~』​(2018年)

 劇団パーソンズ×劇団fireworks提携公演『さよならノクチルカ』​(2018年)

 ウェイビジョンプレゼンツ オムニバス公演『blah blah blah』​(2019年)

 信山プロデュース※3『噂の男』(2019年)

ゲネ_181001_0152.jpg

© 2011-2019 by Clark Art Company Planning & Management Committee.