クラアク・ラボ『ハムレット、その視点』 上演記録




王子ハムレットが父の事故死の知らせを受け留学先から帰国すると、叔父が母と結婚し王座に就いていた。父も母も王座も奪われたハムレットが自殺について考えていると、深夜に死んだ父の姿をした亡霊が現れたという知らせを受ける。ハムレットが城壁の上で待っていると、父の姿をした亡霊が現われ、自分は事故ではなく叔父に殺されたのだとハムレットに告げる。ハムレットは、叔父への復讐を近い、その機会を窺いつつ自身の身を守るために気が触れたふりをし始める……。

この上演は、『ハムレット』を王子ハムレットの登場シーンのみで構成することで、ハムレットの視点からこの劇世界を観てもらおうという試みです。



【作】

ウィリアム・シェイクスピア『ハムレット』(ちくま文庫 松岡和子訳)



【脚色・演出】

小佐部明広


【出演】

田中杏奈(パスプア)

つだあきひこ(ウェイビジョン)

小林由香

ともか(パスプア)

稲場あい

山下愛生

中野愛菜

吉田茜(パスプア)

秋葉ちよ(東区市民劇団オニオン座)



【日時】

2022年

7月9日(土)15:00/19:00

7月10日(日)13:00/17:00


【上演時間】

​1時間30分



​【会場】

カタリナスタジオ(札幌市北区北10条西2丁目18番地1)



​【料金】(前売・当日)

一般2,000円 学生1,000円


​​

​【スタッフ】

照明◇中森彩

音響◇小佐部明広

舞台◇長枝航輝

衣裳・小道具◇大川ちょみ

宣伝美術◇小佐部明広

制作◇小川しおり(劇団fireworks)

舞台写真:大川ちょみ