第1426回札幌市民劇場

信山プロデュース※2『櫻井さん』

自称詩人のエンドウヨウヘイは、櫻井さんの像の前で死にました。
事件を捜査する刑事のマチダとイケエは、櫻井さんに話を聞こうとしています。
クマガイは、櫻井さんの店でせっせと働くバイトです。
櫻井さんの妻マイと息子ヒロキは家で踊っています。
編集者ケンザキは、櫻井さんを売れっ子に育てました。
あとテツ。

櫻井さんは概念であり、
その場所にいるのですが、統一されていません。

<出演>

櫻井保一yhs)

遠藤洋平

熊谷嶺霊6)

町田誠也(劇団wordsofhearts)

池江蘭

有田哲クラアク芸術堂)

大谷岱右(劇団リベラルシアター)

塩谷舞

信山E紘希

<上演日時>

2018年

4月20日(金)20時
4月21日(土)14時/19時
4月22日(日)12時/16時

※開演の30分前から入場できます。

​<会場>

ターミナルプラザことにPATOS

(札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅B2F)

<チケット料金>

<前売>一般2,000円 学生1,000円
<当日>一般2,500円 学生1,500円

​<スタッフ>

脚本 櫻井智也(MCR)
演出 井上悠介(きっとろんどん)

照明 手嶋浩二郎(劇団しろちゃん)

音響 渥美光

小道具 蝦名紗友水(COLORE)
制作 山木眞綾 野澤麻未

宣伝美術 山木眞綾

協力 丹野早紀 岩ヲ脩一(Region Xross Inc)

主催 札幌市民劇場実行委員会、札幌市、(公財)札幌市芸術文化財団
主管 クラアク芸術堂 信山プロデュース

​​※剣崎薫は諸般の事情により降板しました。

© 2011-2019 by Clark Art Company Planning & Management Committee.