​シアターZOO企画公演 2020秋の別役劇祭《10月7日(木)~18日(日)》の『諸国を遍歴する二人の騎士の物語 ~ドン・キホーテより~』 伊達昌俊が出演

シアターZOO企画公演 2020秋の別役劇祭《10月7日(木)~18日(日)》の『諸国を遍歴する二人の騎士の物語 ~ドン・キホーテより~』に伊達昌俊が出演します。

シアターZOO企画公演 2020秋の別役劇祭

2020年3月3日に82歳で亡くなった、わが国の演劇界の巨匠・別役実さんの戯曲を、札幌の4人の演出家が4作品を競作。シアターZOOで2週間にわたって交互に上演します。
一本の電信柱だけ、一つの段ボール箱だけ、一つの卓袱台だけ、バス停だけ…微かな拠り所だけが存在する舞台上に人間が立ち現れ言葉を発すると、日常風景が珍妙に歪み始める作劇で、日本の演劇シーンに多大な影響を及ぼした劇作家です。その生涯に書かれ発表された戯曲は144作品。その中から、清水友陽の演出による劇団清水企画が「壊れた風景」、横尾寛の演出による鳩と狼が「諸国を遍歴する二人の騎士の物語~ドン・キホーテより~」、戸塚直人をはじめとする3名の演出による座・れらが「寝られます」、斎藤歩の演出で札幌座Pitが「虫たちの日」を上演。別役実さんの劇世界を、コロナ禍が渦巻く秋の札幌に現わします。


【脚本】別役実
【出演団体】札幌座Pit、劇団清水企画、座れら、鳩と狼
​【日時】2020年10月7日(木)~10月18日(日) ※詳しくは下記公式HP参照
【料金】一般2,800円 学生1,5000円 高校生以下500円 ほか回数券あり 
【会場】扇谷記念スタジオ シアターZOO
【公式HP】http://www.h-paf.ne.jp/program/201007betsuyakugekisai/?fbclid=IwAR3PEuI6NceDTiUDASpJtS4ThfoLmKCiIWEk-VLTv6fxxf8jtnh-bIspqdE

© 2011-2020 by Clark Art Company Planning & Management Committee.