クラアクラボ.jpg

クラアク・ラボ『ハムレット、その視点』出演者募集

2022年2月に行う『ハムレット、その視点』の出演者を募集します。

募集要項 

下記募集要項をお読みの上、ご応募ください。

【日時】2022年9月22日(水)19:00~21:30/23日(木祝)13:00~15:30
【参加費】無料
【服装】自由
【出演募集人数】7名程度
【参加条件】18歳以上。高校生不可。全本番日程に参加できること。性別・演技経験不問。
【オーディション会場】リモートで行いますので、声を出していい場所であれば、各自宅などどこでも構いません。ZOOMを使用できるようにしておいてください。
【内容】簡単な言葉でのコミュニケーションを行った後、1~2分程度で読めるもの(詩、小説や戯曲の一部など)をご自分で用意していただき、それを読んでもらいます。

〈その他の事項〉
・出演料に代えてチケットバック制を採用。チケットノルマはありません、交通費や飲食費等は自己負担です。
・出演者の選考にあたっては、役のイメージ・出席状況なども考慮されます。また出演者の全てがオーディションから選考されるわけでなく、場合によっては参加者全員が合格または全員が不合格になる場合もあることを予めご了承ください。

公演・稽古概要 

クラアク・ラボ『ハムレット、その視点』
作 ウィリアム・シェイクスピア『ハムレット』(ちくま文庫 松岡和子訳)
脚色・演出 小佐部明広

王子ハムレットは留学先で王である父の死を知り、祖国へ帰ってくる。
きっと愛する母は王の死を悲しんでいるだろう。
自分は父から国王の座を継ぎ、国を治めることになる……


と思ったら、なぜか下劣な叔父が国王の座についており、
母は悲しい顔ひとつせず叔父と結婚しラブラブやっているではないか。
叔父はすっかり父親ヅラで王子ハムレットを息子呼ばわりしてくる――

 

さて、ハムレットはこのような状況から始まるのですが、
ハムレットにとっては不条理極まりない状況です。

 

その後も知らないところで謀略がはかられ、
監視されたり、国外に飛ばされたり、決闘させられたりして、最後には死んでしまいます。

 

この上演は、『ハムレット』を王子ハムレットの登場シーンのみで構成することで、

ハムレットの視点からこの劇世界を観てもらおうという試みです。

【上演会場・稽古場】

カタリナスタジオ(札幌市北区北10条西2丁目18番地1)

 

【本番日程】

2022年2月11日(金祝)15:00/19:00 12日(土)15:00/19:00 13日(日)15:00

【稽古日程】

10月中旬から稽古開始/週4回ほど/平日19~22時の3時間/土日は13~22時のうち3~6時間(出演者の都合に合わせる)

 

応募方法 

こちらの応募フォームから以下の事項を入力し、ご応募ください。

 1.お名前(フリガナ) 2.生年月日 3.性別 4.メールアドレス 5.電話番号

 6.オーディション希望日時 7.活動歴(演劇等、芸術や表現活動全般の活動歴。なければ「なし」と記載)

 8.現時点で分かっている稽古期間中の遅刻・欠席・早退予定 

 9.その他、質問や備考など、なにかあれば

 ※フォーム送信後、すぐに入力されたメールアドレス宛に自動返信メールが届きますので、そちらに顔写真を添付し返信お願いします。自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールに分類されていないかお確かめの上、お手数ですが、clark.artcompany@gmail.comか090-9757-3371(小佐部)までご連絡ください。実施日から7日間以内に、合否を通知します。ご応募お待ちしております。

 

【応募締切】2022年9月20日(月祝)
※日程の都合が合わないがオーディションを受けたいという方は、お気軽にメール(clark.artcompany@gmail.com)してください。

【演出から】
僕と一緒に『ハムレット』に取り組み力を貸してくれる人を募集します。稽古で怒られることもないし、灰皿を投げられることもありません。難しい作品ですが、ともに取り組んでいきましょう!(小佐部明広)

​あなた様のご応募、お待ちしております。